sp_menu

舩越造園のこだわり

舩越造園 4つのこだわり

必ず現地で現場を確認して打合せを行います

必ず現地で現場を確認して打合せを行います

舩越造園では、お庭の施工にあたり必ず現地で打合せを行います。
最近の施工業者さんの中には自社の事務所に足を運んでもらい、図面だけ見て提案を行うところもあるようです。当社では、現場が分からないと良い提案はできないと考えているため、必ず現地に足を運び、打合せを行います。

土ひとつをとってみても石が多かったり粘土質だったり、周辺環境においても目隠しなどが必要なのかどうかは、単純な図面では分かりません。周辺環境まで確認し、要所要所に中が見え難いものを配置したり、借景をうまく生かすなど近隣とのお付き合いの仕方まで考慮し提案させていただきます。

現場をきちんと目で見て、丁寧にアリングをさせていただく中で、お客様にとって最善の提案ができるよう心がけております。

実際のお庭をイメージしてもらえる提案を行います

実際のお庭をイメージしてもらえる提案を行います

新しくお庭を造る際に、どんな形になるのかはご依頼の際に気になるところだと思います。舩越造園では、お客様がご依頼する際、できるだけ実際のイメージをしていただけるようなご提案を行います。

配置は平面図や簡単なパースを使ってお見せします。そして、ラフスケッチでだいたいの感じやイメージをお見せします。ラフスケッチを用いることで立体感のあるイメージがお伝えできます。ただ、平面図やパース、ラフスケッチのみでは絵としては完成しますが、本当の雰囲気は伝わらないことが多いようです。

そこで、当社ではさらに実際の事例を写真でお見せします。
創業50年で培った豊富な経験と実績から、いろいろなパターンのご提案が可能です。絵では伝わらない質感が伝わるように提案させていただきます。もちろんこのご提案までの費用は無料ですので、お気軽にご相談ください。

専門特化することでより良いものを提供します

専門特化することでより良いものを提供します

庭を造る際、仕事は多岐に渡ります。庭木を植える・石を組む・竹で垣根を造る・ブロックやレンガで塀を造る・池を造る・フェンスやカーポートを組む・ウッドデッキを設置するなど、土木系の仕事に左官系の仕事、そして植木系の仕事とそれぞれが専門家として独立し、仕事を行うように、それらが組み合わさってひとつの庭が生まれます。

すべての作業を自社で行う会社もありますが、舩越造園ではそれぞれを専門特化したプロが対応します。植木や石、竹関係(植物と鉱物)は自社で対応。フェンスの設置やコンクリート打設、ブロック積みやレンガ積みなどはその道の専門家が対応。専門特化することで、より良いものを提供します。

自然素材を使いこころの安らぎを提供します

自然素材を使いこころの安らぎを提供します

舩越造園でお庭のご提案をする場合、工業製品はなるべく使わないようなご提案を行います。当社の理念は「庭造りを通じて心のやすらぎを提供する」ことです。

心のやすらぎを提供するために、庭屋ができることは日本の美しい時間を表現することだと考えます。うつろいゆく時間(春夏秋冬)と積み重なる時間(歴史を感じさせるもの)の2つの時間を、庭で表現する。そのためには、少しでも時間の産物である自然素材を使うことが、心の安らぎの提供につながります。

自然素材を使い心の安らぎを提供する庭造りこそ、舩越造園の庭造りです。

page top