sp_menu

施工事例 磐田市M様

歩きやすいインターロッキングのアプローチとつくばいのある坪庭

依頼理由

ホームページを見て気に入って下さいました。 駐車スペースや洗車スペースなど、自動車を右に左にと敷地の中を縦横無尽に行き来したいというご要望と、和のテイストも取り入れたいというリクエストもありました。

提案内容

敷地境界付近にある門柱から玄関まで敷地を大胆に分けるようにアプローチを造りました。自動車がアプローチ上を行き来できるよう、充分な強度を持たせたインターロッキングを使用、パターンが個性的な製品を選び、色も黄色に近いものをチョイスしました。
しかし、玄関ポーチとアプローチのギャップは大きく、そのまま連結すると違和感があるので、緩衝地として様々な色をしたモザイク石張りの踊り場を設けました。
アプローチの途中に設けた蹲踞(つくばい・手水鉢)は用途としては意味をなしませんが、オブジェとして、視線の止まる先として、設けました。

素材
インターロッキング
コンクリート土間
棗型(なつめがた)手水鉢
ヤマモモ
御影石
作業内容
コンクリート打設
インターロッキング
植栽工事
砂利敷き
石張り工事
段差のある玄関ポーチへ続く石貼りのアプローチ踊り場
なつめ型水鉢(手水鉢)のある坪庭

page top