sp_menu

会社案内

経営理念

舩越造園は有限会社という法人です。
法律の下に出来上がった人格を法人と言いまして自然に発生した、普通の人間とは違い
理由もなくこの世に存在しません。

会社は目的があって存在していて
その目的や理由の事を経営理念といいます。
舩越造園は以下に示す経営理念によって存在しています。

舩越造園はお客様に「心の安らぎ」を提供する事で
対価にお金を得ています。

心の安らぎとは具体的に言うと
「美しい時間を表現する」事と定義しています。

庭造り部門では、日本の美しい時間を表現します。
それは「移りゆく時間」と「積み重なる時間」の提供です。

移りゆく時間とは四季の事であり
新緑、花、紅葉、落葉など主に庭木で表現します。

積み重なる時間とは
太古から存在する自然石、土、古い木を重視し
苔などにも挑戦します。

つまりブロック等工業製品は必要最小限にし
自然石や自然樹形の木を多用するデザインを心掛けます。

また、問い合わせから相談、見積、作業、請求までの一連の流れをスムーズに処理する事や
事前に作業日を予定し、その予定通りに作業する事がお客様にとってストレスにならない、

つまり心の安らぎに繋がるのなら
それを追求し提案するのも舩越造園の理念に
沿っていると言えます。

まだ道半ばでございます。
今後とも理念の実現を目指し精進を重ねて参ります。

経営理念

会社概要

商号
有限会社 舩越造園
TEL / FAX
053-522-2011 / 053-523-2092
創業(法人成)
昭和38年(昭和62年)
代表者
舩越 貴久
住所
静岡県浜松市細江町中川6686番地の1>地図地図
車によるアクセス
聖隷三方原病院  :2分
浜松湖北高校   :5分
美咲台団地    :7分
ファイブガーデン :10分
内野台団地    :15分
休日(現場作業)
盆暮れ正月+当社カレンダーによる
お問合せ
出来る限り速やかに対応いたします
お問合せはこちら
営業エリア
浜松市全域(旧浜北市、浜名郡、引佐郡、天竜市、磐田郡)・湖西市・一部磐田方面
許可業務内容
造園工事、土木工事一式、とび土工、防除
所有資格
造園施工管理技士、造園技能士、土木施工管理技士、緑の安全管理士、各種建設機械
取引金融機関
静岡銀行、遠州信用金庫、浜松信用金庫、JAとぴあ浜松、三菱東京UFJ銀行

会社沿革

1963年昭和38年
舩越宣之が浜松市(旧細江町)で庭師として仕事を行う。
親類縁者を中心に作庭業務を行い、庭手入れも担当。
個人客の庭管理と市内老舗庭屋の手伝いが主な仕事。
1983年昭和58年
舩越與市、代表に就任。
1987年昭和62年
有限会社に法人化。
細江町での紹介を中心に作庭業務を実施。
公共工事にも力を入れはじめ、建設工事会社の下請等幅広く受注。
1995年平成7年
代表が浜松造園事業協同組合理事長に就任。
1999年平成11年
舩越貴久、専務取締役に就任。
浜松市全域での問い合わせを中心に造園。
維持管理作業にも力を入れ、大規模工場の作業等も受注。
2011年平成23年
舩越貴久 代表取締役就任。
現在に至る。
昭和53年当時
施工写真
昭和53年当時施工写真
昭和42年当時
施工写真
昭和42年当時施工写真

アクセスマップ

お車によるアクセス
聖隷三方原病院 : 2分
浜松湖北高校  : 5分
美咲台団地   : 7分
ファイブガーデン: 10分
内野台団地   : 15分

  1. 聖隷三方原病院より信号2つ、車で3分。
  2. 県立浜松湖北高校正面信号を南下、太鼓橋を渡って2つ目の信号の先
  3. 国道257号根洗交差点を西、一つ目の信号を右折、道なりに下りきった信号の左側
  4. 姫街道(磐田細江線)セブンイレブンを北にとって一つ目の信号を左折、そのまま道なり

page top